• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

なにかを変えてみたいと思う今日このごろ・・・

バティのいろいろ日記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


オカルトだぜい1

昨日、「オカルトは信じない」と書いたんだけど、、、
いや、ほんとにそんなのは全然信じてない人なんだけど、実はちょっとだけ
オカルトっぽい体験をしたことがあるんで、書いてみようかなっと。

第1回の今日は、、、ていうか第2回までしかありません(笑)
金縛りにあった話。

私、34年間生きてきて「はっきりと金縛りだ」って覚えてるのが2回あります。
その他何度かそれっぽいことがあったんだけど、寝ぼけてたんだか
なんだかよくわからない。。。

さて1回目にかかったのは中学生の時。夜中に目が覚めると体が動かない。
・・・はい、それだけです。動かないんで諦めて寝ました。おしまい(笑)

気持ち悪かったのは2回目。いつだかはっきりは覚えてないんだけど
ここ数年の話。この時は目が覚めたというより、背中にニードロップを
くらって起こされた感じ。いや、バティたんびっくりですよ。
寝てたらいきなり背中にニードロップですよ?なんだか「おえぇっ」って
なったんですから。一瞬「ブロディー?」とか思いましたわ。

それで目が覚めるとあたりは暗闇。体は動かない。そして瞬間的に、、、

麻呂の顔がフラッーシュ!

麻呂、、、わかりますよね?平安貴族みたいな人。
金色の着物に紺色の袴を穿いて頭にあの変な帽子みたいのかぶった麻呂。
こん時はさすがに焦りましたよ。背中にいきなりニードロップくらって
そして麻呂ですよ?思わず、、、

なんだー!麻呂だー!!

って叫んでみましたよ。しかーし、声が出ないのね(T_T)

うおー、麻呂ーーー!ぎゃあーーー!!

必死に叫んでるんだがどうやらやっぱり声が出ないo(;△;)o
それを証拠にふすまひとつで仕切られた部屋で寝てる母ちゃん起きないし。

マジ怖いんですが((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

、、、と2,3度フラッシュした麻呂が消えると、なぜか部屋が明るい。
電気つけっぱで寝てたんですね。
、、、と急に落ち着きを取り戻し、、、瞬間、体が動くように。。。

ああーびっくりしたなぁ~誰なんだ、あの麻呂は┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ていうかなんでさっきまで、、、

暗闇だったの((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


いやですね、今でこそ笑い話のごとく書いているんですけど
当時はまじで怖かったっす!
だって麻呂ですよ、麻呂。あの麻呂いったい誰なの?麻呂の知り合いなんか
いないし、恨まれる覚えもないぞ!まぁ、あれから出てこないからいいけど。

ていうか2度とでてこないでください!
スポンサーサイト
  1. その他の話題
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

氷室さん大好き♪

お買い物♪

amazonで検索♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらもクリックよろしく!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

バティ

  • Author:バティ
  • 少し変な人です。

    飼っている猫も
    少し変です。

    いつもあおむけで寝ます。

メールお待ちしてます☆

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク2


« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。