なにかを変えてみたいと思う今日このごろ・・・

バティのいろいろ日記



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


小室哲哉逮捕で思ったよ

小室哲哉、詐欺で逮捕されちゃったね。
最近、いい話聞かなかったけど、まさか逮捕されちまうとはねえ~。
ちょっとびっくりしちまいましたわ。

新聞、TVでいろいろな報道がされてるけど、ここまで落ちちゃったのは
俺的には上しか見てなかったのと経営に手を出しちゃったってことなのかと。
やっぱりさ、ミュージシャンなんだから音楽をまずしっかりやらないとね。
そして上じゃなく、自分を支持してくれるファンをしっかり見ていかないと。

俺の大好きな、、、というか尊敬してやまないミュージシャン氷室さん。
彼は1年に1枚くらいしかシングル出しませんよ。アルバムにいたっては
2~3年に1枚。彼曰く、「1年かけて作ったアルバムを壊して作り直す」って
言ってましたわ。そこまでストイックになって作った物だからこそ「作品」であり
俺達ファンは大事に、大事に聞くわけです。

時代に逆行したり、乗ったり、、、そりゃ売れなきゃ困るという現実はあるにしても
特にアルバムでは今やりたい音楽をやる。そして、ここには俺達みたいな
ファンを信じてるって側面があると思うんですよね。
「これをやっちゃってファンはついてくるんか?」っていう不安がありながらも
「ついてきてくれる!」っていう自信や信用・・・
やっぱ、そういうものをすごく感じるからこそ20数年も彼のファンをやってるんです。
もちろん、自分のために音楽をやっているんでしょうけど、ちゃんとファンのことを
見て、考えてやってくれてるんだなって思うわけです。

これはね、小室哲哉だけの話じゃなく、最近のミュージシャンに言えることだけど
ちょっとね、曲出しすぎなんじゃないかと。ファンに恥ずかしくないしっかりとした
音楽をやろうとしたら、そんなにポンポン曲ができるのかな?。
ちょっと売れたらどんどんCDを出して、そして消えていくみたいな。
瞬間的に金になればそれでいいんですかい?ってね。

曲作りに時間をかけていたらそりゃ瞬間的には稼げないかもしれませんよ。
でも、作り込む姿勢、音が伝わればそういう音楽には飽きがこないんです。
時間が経って聞いた時に古さは感じても、さびないんです。

小室哲哉、彼が天才であることは間違いないと思う。実際あれだけ売れたんだし
お金も信じられない金額を稼いだわけだし。そしてきっと相当な努力もしたでしょ。
でもどこか音楽に対する天才としてのストイックさが足りなかった気がする。
経営、お金は信用できる専門家に任せてストイックに、狂ったように作品を
作り込むのがミュージシャンの姿なんじゃないかな。。。
  1. その他の話題
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

氷室さん大好き♪

お買い物♪

amazonで検索♪

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらもクリックよろしく!

ブロとも申請フォーム

プロフィール

バティ

  • Author:バティ
  • 少し変な人です。

    飼っている猫も
    少し変です。

    いつもあおむけで寝ます。

メールお待ちしてます☆

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク2


« 2008 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。